活動BLOG - 干潟保全活動

ゆかし潟 10月調査 終了

ゆかし潟 10月調査 終了

10月7日~8日、ゆかし潟調査を終了しました。
今回は、7日にスクーバとスノーケリングにより、ウミヒルモの分布、コアマモの分布、全域の底質と水深などを調査しました。8日には8月調査で実施できなかった調査区を補完的に調べました。


キクメイシモドキを確認しました

ウミヒルモ群落 撮影:多留聖典


潜水調査では、小規模ながらコアマモの分布を確認しました。また、有藻性サンゴのキクメイシモドキやガンガゼも複数確認しました。
皆さん、たいへんお疲れ様でした。


ガンガぜ


この調査活動はコンサベーション・アライアンス・ジャパン「アウトドア環境保護基金」の助成を受けて実施しました。



関連ページ