活動BLOG - 干潟保全活動

ゆかし潟7月調査 終了

ゆかし潟7月調査 終了

7月10日~11日のゆかし潟ベントス調査はハマボウが咲きほこる中、7名が参加して行われ予定通り終了しました。
今回の調査は2日間とも好天に恵まれ、昨年雨のため調査をあきらめたエリアも調べることができ、素晴らしい成果を出すことができました。河口の浚渫で昨年確認できなかったハクセンシオマネキは別の場所で確認することができたほか、未確認種も多く見つかり、今後に向けてますます期待が高まりました。

遠路参加いただいた皆さん、たいへんお疲れ様でした。


ハマボウが咲きほこった干潟の様子

ユビアカベンケイガニ(後ろの黄色い花は落ちたハマボウの花)

江奈湾で5月に初記録したミナミアシハラガニはたくさん見られた

2日目、調査の様子


この調査活動はコンサベーション・アライアンス・ジャパン「アウトドア環境保護基金」の助成を受けて実施しました。



関連ページ