開催日

2012年6月30日(土)〜7月1日(日)

プログラム内容


東京(竹芝)から1時間45分、コバルトブルーの澄んだ海、豊な緑の伊豆大島は、黒潮の影響で、造礁サンゴや南方系の魚達をスノーケリングで気軽に観察することができます。

1日目には、スノーケリングでの自然観察方法を学ぶ「OWSスノーケリングナチュラリストコース」
2日目には火山活動が作り出した伊豆大島特有の地形が見られる南部の海岸を散策します。


今回は、水中カメラでの撮影体験や、スノーケリングでのサンゴの観察、磯の生きもの観察なども行います。
親子での参加も可能です。お気軽にご参加ください!


スノーケリングナチュラリストコースとは


スノーケリングナチュラリストコースは、スノーケリング(シュノーケリング)技術を身に付けていただくことを直接的な目的とするものではなく、海の自然や生きものに目を向け、自然や生きものとのふれあいを促進することを目的としたプログラムです。

コースで学ぶスノーケリングスキル(シュノーケリングスキル)は、初心者でも安心して簡単に身に付けられるもので、テクニック優先ではなく、水中で安全に自然観察をしていただくための手段として、活用していただきます。

初心者でも、ベテランでも、海の自然や生きものについての知識を深め、生きものとの接し方や観察方法を学んでいただけます。
修了後、OWS発行の修了カードをお渡しします。


スノーケリングナチュラリストコース修了カード

コース修了カード


ナチュラリスト・ガイド(敬称略)


OWSネイチャーガイド兼ダイビングインストラクター2名がガイドします。
スノーケリングや水中での観察が初めての方でも、上級者の方でも、伊豆大島の海をお楽しみいただけるプログラムです。


小川修作
エコツアーショップ「シーサウンド」代表・ダイビングインストラクター
OWSネイチャーガイド・大島町認定ガイド・大島ネイチャーガイドクラブ会員


後藤 健太郎
OWSネイチャーガイド・ダイビングインストラクター




スケジュール(予定)



1日目 10:00 伊豆大島・到着港集合(元町港または岡田港)
終日 ■スノーケリングナチュラリストコース
初心者でも安心。親子での参加も可能です。
スノーケリングでサンゴの観察や水中写真の撮影体験ができます。
2日目 午前 ■南部海岸散策&生きもの観察
海浜植物、磯にすむ生物、島の成り立ちを
想像させる地質などが観察できます。
13:30 出発港解散(元町港または岡田港)

募集要項



開催日時 2012年6月30日(土)〜7月1日(日) 1泊2日
開催場所 伊豆大島
集合/解散 伊豆大島・元町港または岡田港
6月30日(土)10:00集合
7月1日(日)13:30解散
募集人数 7名(最少催行人員4名)
参加条件 高校生以上の方
親子(小学3年生以上)
※スノーケリングの経験は問いません。初心者歓迎
参加費 OWSメンバー 19,700円/非会員 21,900円
※1泊2食(民宿)・ガイド料・保険代含む
※ スノーケリング器材レンタル・カメラレンタル無料。
※往復交通費、昼食代は別途
※前泊、後泊ご希望の方、ご相談ください。