開催日

2005年5月28日(土)~5月31日(火) 3泊4日

プログラム内容

海と森の自然に囲まれた北海道えりも岬の自然教室です。
5月に生まれたゼニガタアザラシの子供に会いに…。また、えりもに住む人たちと深い関わりのある百人浜や、野生哺乳類・鳥類が棲む湖と森を訪れます。

風速10m以上の日を年間290日以上数える風の町に加え、寒流と暖流がぶつかり合う、厳しくも豊かな自然の中で「自然・文化・歴史」のつながりに触れてみませんか。
宿泊は牧草地に一軒たたずむログハウス「まぶりっと(守人)」に泊まります。

スライドショー「えりも岬の歴史と海の自然」 
ゼニガタアザラシウォッチング&えりも岬突端周遊(ボートから観察します)
風の館見学 海岸の自然観察(ガイド:石川学芸員)
ナイトツアー(夜の野生生物に会いに行きます)
百人浜でビーチコーミング
サケ・マス孵化場見学
豊似湖の自然観察    など

ナチュラリスト・ガイド(敬称略)


倉沢栄一(くわさわ えいいち)

自然写真家・OWS理事

1961年東京生まれ。日本大学農獣医学部水産学科卒業後、月刊「Diver」の編集に携わり、水中写真を撮り始める。雄大な風景と豊かな海の自然に惚れ込み、1988年に東京から北海道えりも町に移り住む。




開催日時 2005年5月28日(土)~5月31日(火) 3泊4日
集合場所 北海道千歳空港(解散も同じ)
集合・解散時間 集合:5月28日12時00分頃
解散:5月31日17時00分頃
定員 8名(最少催行人数6名)
参加費 一般:60,000円/メンバー:58,000円

【参加費に含まれるもの】
4日間のプログラム費用、宿泊費、食費(飲み物は別)、保険料

【参加費に含まれないもの】
千歳空港までの交通費、その他個人諸費用

終了リポート


ゼニガタアザラシの観察


ゼニガタアザラシが棲息するえりも岬の先端の岩場。野生のゼニガタアザラシに、皆さん感激していました。


漂着物の観察


広尾水族館で保護しているアザラシの子どもを見学。次の冬が来るまで保護しています。



保護されたゴマフアザラシ。
浴槽がおうちです。