開催日

2007年4月21日(土)@三浦・小田和湾

終了しました


アマモ観察中


アマモの花




プログラム内容


アマモの花

春の海では海草の花が咲きはじめます。
三浦半島の西部、小田和湾には水深や底質に応じて4種の海草が生育し、多くの海藻とともにこの海域の漁業を支えています。

海草と海藻との形態や生態の違い、海草の役割や、受粉や種子散布の特徴など、アマモやコアマモなどを通して観察してみましょう。


ナチュラリスト・ガイド(敬称略)


大森雄治

横須賀市自然・人文博物館学芸員

横須賀市博物館学芸員として、おもに三浦半島の植物を調べ、自然観察会や、講座、展示などによって植物観察の面白さ、大切さを紹介しています。また、環境に応じた植物の多種多様な姿に興味があり、とくに海草や海岸植物、高山植物を研究しています。




開催日時 2007年4月21日(土) 10:00 ~ 12:30

小雨決行。中止の場合は、予報と現地の海況により19日にご連絡します。
開催場所 神奈川県三浦半島小田和湾
集合場所 富浦公園入り口 10:00集合
横須賀市長井1-29-10 ※駐車場はありません。
対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員 20名(最少催行人数10名)
参加費 OWSメンバー:2,000円/一般:2,500円
高校生以下:1,000円

※当日連絡なくキャンセルされた場合は、キャンセル料を申し受けます。
持ち物・服装 マリンブーツもしくは長靴(ビーチサンダル不可)、帽子、日焼け止め、雨具、タオル

※濡れても良い服、動きやすい服装でお越し下さい。
※あると良いもの:5~10倍のルーペ(花を観察します)

スケジュール



10:00 富浦公園入り口集合
10:05 オリエンテーション
※ブーツにはきかえます
10:15 海辺でアマモを観察
12:30 富浦公園解散

アクセス


(1)または(2)でお越しください。
(1) JR横須賀線「逗子」駅下車 京浜急行バス「長井」行き乗車 約45分 
※長井行きバス 9:00発 にご乗車ください(510円)
「少年工科学校前」バス停下車 徒歩5~10分

(2) 京浜急行「三崎口」駅下車 京浜急行バス「荒先」行き(3番バス乗り場)乗車 約10分
※荒先行きバス 9:24発 にご乗車ください(230円)
「富浦」バス停下車 徒歩5~10分