エブオブ・バックナンバー一覧

Ebucheb Vol.21

2006年5月10日 発行

●特集:
世界遺産知床半島 油汚染海鳥の大量漂着 

●文・写真:斉藤聡(石山通り動物病院院長・獣医師)

<新連載>海辺にでかけよう(1)「天神島臨海自然水族園」
<連載>パラオ通信「野生ランの秘境 PALAU」
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(21)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.20

2006年2月10日 発行

●特集:
自然回復を導いた一宮川汽水域の護岸工事 

●文:秋山章男(OWS学術顧問・元東邦大学教授)

<連載・最終回>えりも岬に吹く風にのせて(4)
<連載>パラオ通信「パラオのナンヨウショウビン」
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(20)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.19

2005年8月20日 発行

●特集:
病み行くサンゴ礁 

●文:入川暁之(琉球大学大学院工学院理工学研究科)

<連載>えりも岬に吹く風にのせて(3)
<連載>パラオ通信「ジュゴンの遺体?」
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(19)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.18

2005年5月10日 発行

●特集:
インド洋 クリスマス島の今 

●文:宮下京子(OWSネイチャーガイド)

<連載>えりも岬に吹く風にのせて(2)
タイ・スミラン諸島 サンゴ修復ボランティアクルーズリポート
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(18)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.17

2005年2月20日 発行

●特集:
絶滅に瀕する鳥「ツカツクリ」 

●文:北島幸恵(OWS研究員)

<連載>高砂淳二フォトエッセイ(17)僕のオフィスは大自然
<新連載>えりも岬に吹く風にのせて(1)

Ebucheb Vol.16

2004年11月01日 発行

●特集:
ジュゴン研究の現場から 

●文:松本里子(エブオブ編集員)

<連載・最終回>サンゴの海 マーシャルから(4)
第3回アホウドリ・ミズナギドリ類会議での研究発表報告
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(16)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.15

2004年5月15日 発行

●特集:
海棲哺乳類のストランディングとは 

●文:田島木綿子(東京大学大学院 獣医学博士)

追悼 ジャック T. モイヤー博士
<連載>サンゴの海 マーシャルから(3)
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(15)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.14

2003年12月31日 発行

●特集:
東京湾「三番瀬」を訪ねて 

●文:松本里子(エブオブ編集員)

<連載>サンゴの海 マーシャルから(2)
「西表自然体験ツアー」の取り組みとは
<連載・最終回>パパジャックエッセイ この海を未来に(4)
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(14)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.13

2003年10月05日 発行

●特集:
未来を模索する水族館 

●文:横山耕作(OWS代表理事)

<新連載>サンゴの海 マーシャルから(1)
<連載>パパジャックエッセイ この海を未来に(3)
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(13)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.12

2003年7月05日 発行

●特集:
水銀汚染の実態とは 

●文:エブオブ編集員

<OWSリサーチプログラム>水中ゴミ分類調査開始
<連載>パパジャックエッセイ この海を未来に(2)
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(12)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.11

2003年3月25日 発行

●特集:
ハワイの海の侵略者 外来藻類繁殖によるサンゴ礁への多大な被害 

●文・写真:内野加奈子(ハワイ大学海洋生物研究所・サンゴ礁環境研究室)

アンガウル州立自然公園プロジェクト速報
<新連載>パパジャックエッセイ この海を未来に(1)
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(11)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.10

2002年10月19日 発行

●特集:
串本でサンゴを食べる貝が異常発生 食害の実態と駆除活動 

●文:御前博(串本海中公園センター 学術部長)

倉田洋二先生より「ウミガメの産卵」
JEAN代表・小島あずざさんのメッセージ「調べるクリーンアップのおもしろさ」
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(10)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.9

2002年7月20日 発行

●特集:
トド、絶滅の危機と害獣駆除のはざまで 

●文・写真:倉沢栄一(自然写真家・OWS理事)

OWS事務局・田中雅子より 小笠原諸島のアオウミガメ
<お知らせ>海のネイチャーフォトコンテスト応募要綱
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(9)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.8

2002年4月01日 発行

●特集:
アンガウル州立自然公園 エコツーリズムのサーキットモデル 

●文:敷田麻実(金沢工業大学環境システム工学科助教授)

<連載>高砂淳二フォトエッセイ(8)僕のオフィスは大自然
News&Information

Ebucheb Vol.7

2001年12月31日 発行

●特集:
倉田先生のレポート「パラオのワニ」 

●文:倉田洋二(OWS副会長・学術顧問)

長谷川博先生より アホウドリ調査報告
太陽を食べる貝、シャコガイのこと
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(7)僕のオフィスは大自然
サポーター募集要項など

Ebucheb Vol.6

2001年9月20日 発行

●特集:
漂流物に目を向けよう 

●文:横山耕作(OWS代表理事)

<ミッドウェイ環礁>ライターゴミ調査開始
<OWSネイチャースクール2001>杉並学園イベント報告
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(6)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.5

2001年6月20日 発行

●特集:
海のプラスティック汚染 内湾の食物連鎖の修復を目指して 

●文:久保田正(東海大学海洋学部水産科教授)

伊豆鳥島より アホウドリの繁殖状況報告(長谷川博先生より )
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(5)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.4

2001年2月20日 発行

●特集:
ジャック T. モイヤー博士 OWS会長に就任
ネイチャーガイドトレーニングコース いよいよスタート
 

●文:横山耕作(OWS代表理事)

OWSフィールドノート
OWSおすすめの1冊
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(4)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.3

2000年11月20日 発行

●特集:
三宅島の噴火活動 

●文:海野義明(海野オーシャンワークス代表)

<連載>OWSフィールドノート「コアホウドリの子育て日記」
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(3)僕のオフィスは大自然

Ebucheb Vol.2

2000年7月20日 発行

●特集:
深刻! 沈んだ網やかごの「幽霊漁業」 >>pdf

●文:松岡達郎(鹿児島大学水産学部海洋資源環境教育研究センター長)

OWSフィールドノート
コアホウドリの子育て日記
<連載>高砂淳二フォトエッセイ(2)僕のオフィスは大自然
沖縄・座間味村 「オニヒトデ」事情

関連サイトLINK

NPO法人 OWS