開催日

2015年8月1日(土)@江奈湾干潟

プログラム内容

三浦半島に残された希少な干潟環境を保全していくための活動として、 江奈湾の砂泥干潟全域のカニ調査と、アカテガニの産卵観察を実施します。
今回は東北大学大学院の柚原剛氏を迎え、ベンケイガニ類など感潮域に生息するカニ類を中心に観察、調査を実施します。
干潮時の調査を終えた後、満潮までの間には半汽水域に生息するカニ類に関するセミナーも行う予定です。


アカテガニ(江奈湾)


ベンケイガニ(江奈湾)

この機会に是非ご参加ください。
観察した記録は、OWS江奈湾干潟保全プロジェクトで使用します。



開催日時 2015年8月1日(土)10:15~19:30頃
※時間・内容は変更となる場合があります。 
開催場所 神奈川県三浦市 江奈湾干潟
集合時間 江奈バス停前 10:15集合
定員 10名(高校生以上の方)
講師 柚原 剛 (東北大学大学院生命科学研究科 研究員)
参加費 1,500円 保険代込(昼食、飲み物を持参してください)
※交通費・飲食代は自己負担
持ちもの
服装
◎動きやすく汚れてもいい服装と着替え
◎長靴(足にフィットしたもの)または 胴長
◎夜の観察時にはライトまたはヘッドライト(お持ちの方)をお持ちください。
◎防護メガネまたはサングラス(ヨシからの保護のため)
◎長靴など汚れものを入れる大きめのビニール袋
◎十分な熱中症・日焼け対策、虫除け対策(夜必須)をお願いします。 
◎天候に応じてレインウェアをご用意下さい。(傘不可) 
その他
ご注意
※干潟での活動のため泥で汚れる場合があります。 
※水道がすぐ近くにはありません。
(ポリタンクに手洗い用の水を準備します) 
※着替用テントあり

アクセス

京急バス「三浦海岸駅」発「三崎東岡」行き、「江奈」バス停(地図内バスマーク)下車
>>バス乗換案内(参考)
※三浦海岸駅(2番のりば)から約25分
※車でお越しの方は、赤いマーカー位置に駐車してください。 駐車台数に限りがあります。

関連ページ