OWS 特定非営利活動法人 OWS
ニュースレター メンバー登録 お問い合わせ
HOME


 
 OWSおすすめのイベントです。

港区立エコプラザ・OWS企画展「海洋ゴミについて考えよう」開催

海に流れ出すゴミとはどのようなものか。

海洋ゴミが海の生きものに与える被害の実態を伝える写真パネルや実際に国内外の海岸に漂着したプラスチック類の展示を通じて、海洋ゴミについて考える機会を提供します。

連動講座 小島あずさ氏(一般社団法人JEAN・事務局長)の講演も行います。
ぜひご来場ください。

開催期間

2016年7月1日(金)〜7月29日(金)9:30〜20:00

開催場所

港区立エコプラザ
http://minato-ecoplaza.net/facility/access
(港区浜松町1-13-1)
JR 浜松町駅北口下車徒歩4分、
都営地下鉄大門駅B1 出口下車徒歩3分

入館料

無料

会期中のイベント

<連動講座> 講演:小島あずさ(一般社団法人JEAN・事務局長)「海洋ゴミについて考えよう」参加者募集

周囲を海に囲まれた日本では、水産物をはじめ様々な海からの恵みを受けてきましたが、近年は私たちの生活の場から出たごみが海にでてしまい、海洋生物などに多くの被害を与えています。
こうした現状をお伝えするとともに、海を汚さないために一人一人が  できることを考える機会を提供します。

●2016年7月20日(水)18:30〜20:00
会場:港区立エコプラザ
参加費:無料
先着30名 ※要予約。どなたでも参加できます
港区立エコプラザへお電話(TEL:03-5404-7764)またはホームページからご予約ください。

ご予約・
お問い合わせ

詳細は港区立エコプラザのホームページをご覧ください。
http://minato-ecoplaza.net/

<長谷川博会長出演> NHK BSプレミアム
「池内博之の漂流アドベンチャー:黒潮に乗って奇跡の島へ」

長谷川博会長が出演・制作協力したテレビ番組放映のお知らせです。
「海の日」7月18日 夜9時から放送。オキノタユウ(アホウドリ)の現状も紹介されます。ぜひ、ご覧ください。

放映日時

2016年7月18日(月・海の日)
21時00分〜22時30分

番組紹介

http://www4.nhk.or.jp/P4061/

 

海鳥シンポジウム
「50羽からの挑戦:アホウドリ先生に学ぶこれからの海洋保全」

長谷川博先生の海洋立国功労者表彰受賞記念シンポジウム

50羽という絶滅寸前の数まで減少したアホウドリ。
多くの困難に直面しながら、あきらめずにその保護に取り組み続けた長谷川博先生と、今後の海洋環境の保全を考えていきます。

開催日時

2016年1月16日(土)
13時30分〜16時30分(開場13時)

開催場所

立教大学 マキムホール(15号館)MB01教室

JR各線、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線/有楽町線/副都心線、「池袋駅」下車
西口・メトロポリタン口より徒歩約7分

マップは チラシ(PDF)でご覧下さい。

参加費

無料(申込不要)

定員

200名

共催

環境省・立教大学

協力

バードライフ・インターナショナル東京
公益財団法人 日本野鳥の会

プログラム

■受賞記念講演 長谷川博先生
「50羽からの挑戦:アホウドリ研究とその保全を続けた40年」

■講演 南浩史先生
「混獲回避の努力:海洋生態系の保全に向けて」

■話題提供
日本野鳥の会 
バードライフ・インターナショナル東京
「海鳥の重要海域マリーン IBA の選定」

■パネルディスカッション
「アホウドリの保全事例から今後の生物多様性を考える」

チラシ

PDFをダウンロードしてください。

お問い合わせ

公益財団法人 日本野鳥の会 自然保護室
TEL: 03-5436-2633

 

港区立エコプラザ・OWS企画展「海洋ゴミについて考えよう」開催

海に流れ出すゴミとはどのようなものか。

そして、海洋ゴミが海の生きも のに与える被害の実態を伝える写真パネルや実際に外国に漂着したプラス チック類の展示を通じて、海洋ゴミについて考える機会を提供します。

連動講座 杉森雄幸氏スライドショーも行います。ぜひご来場ください。

開催場所

港区立エコプラザ
http://minato-ecoplaza.net/facility/access
(港区浜松町1-13-1)
JR 浜松町駅北口下車徒歩4分、
都営地下鉄大門駅B1 出口下車徒歩3分

開催期間

2014年7月2日(水)〜7月31日(木) 9:30〜20:00

入館料

無料

会期中のイベント

<連動講座> 杉森雄幸氏スライドショー  
「海の生きものを脅かす海洋ゴミについて考えよう」参加者募集

世界の海をめぐって海の自然と生き物たちの生き生きした姿と美しさを 追い求める海洋写真家杉森雄幸氏(OWS理事)がその目で見た海洋ゴミ の実態とは。
ミッドウェー環礁、ハワイ諸島、アラスカと最近の海洋ゴミ の様子も交えてご紹介します。

●2014年7月24日(木)18:30〜20:00
会場:港区立エコプラザ
参加費:無料
先着30名 ※要予約。どなたでも参加できます
港区立エコプラザへお電話(TEL:03-5404-7764)またはホームページからご予約ください。

ご予約・
お問い合わせ

詳細は港区立エコプラザのホームページをご覧ください。
http://minato-ecoplaza.net/

高砂淳二写真展「地球はたからもの」

所沢市民文化センターミューズ開館20周年
OWS理事・
高砂淳二氏の写真展

世界70か国以上を旅して撮影された美しい自然。100点を超える空・海・星・虹の多彩な表情。最新の写真集「ペンギン・アイランド」の作品もやってきます。

会場内では、高砂氏撮影の10分間のタイムラプス映像、“Hawaiian Sky”も上映。
楽園ハワイの空の移り変わりが、あらためて自然の素晴らしさを感じさせてくれます。

OWSの「自然保護区ミッドウェーの生きものと海洋ゴミ」のコーナーもありますのでぜひ、ご来場ください。

開催場所

所沢市民文化センター ミューズ・ザ・スクエア(展示室)
西武新宿線・航空公園駅東口より徒歩10分・バス約3分

開催期間

2013年8月20日(火)〜9月1日(日) ※8/27(火)休館
10:00〜18:00(入場は17:30まで)

入場料

一般:500円 中学生以下無料 ※前売り券なし

会期中のイベント

8月24日(土)、8月31日(土)
質問・相談・交流タイム 10:30〜12:00/16:00〜17:00
ギャラリートーク 14:00〜
サイン会 15:00〜 ※会場にて写真集をお買い上げのお客様

主催

公益財団法人 所沢市文化振興事業団

後援

ハワイ州観光局、小学館、株式会社ジェイコムさいたま所沢局、パイインターナショナル、NPO法人OWS

企画協力

高砂順二写真事務所、翔美

お問い合わせ

(公財)所沢市文化振興事業団
TEL:04-2998-6500
http://www.muse-tokorozawa.or.jp/

高砂淳二写真展「ペンギン・アイランド」

OWS理事・高砂淳二氏の
写真集出版記念写真展

写真集「PENGUIN ISLAND」(パイ インターナショナル)出版を記念した写真展です。

作品の多くは、南大西洋に浮かぶフォークランド諸島で撮影したものです。
フォークランド諸島のペンギンたちは、美しい海やビーチで本当に楽しそうに暮らしていました

転んでも、仲間につつかれても、すぐに気を取り直してまた遊びに興じる姿を見ていると、すがすがしい気分になります。まさにハッピーに生きる天才です。

彼らの可愛くユーモラスな姿を見て、ぜひハッピーな雰囲気に浸ってみませんか?

※東京では会期中、高砂淳二氏が毎日会場にいる予定です。
※大阪は8月8日(木)の14時頃までと20日(火)の午後は会場にいる予定です。
(都合により不在の場合もございますが、その際はご容赦のほどお願いいたします)

開催場所
開催期間

オリンパスギャラリー東京
2013年7月11日(木)〜24日(水) ※日・祝休館
10:00〜18:00(最終日は15時まで)

オリンパスギャラリー大阪
2013年8月8日(木)〜28日(水) ※日・祝・8/10〜8/18休館
10:00〜18:00(最終日は15時まで)

入場料

無料

展示点数

60点

会期中のイベント

高砂淳二トークショー
<東京>
7月13日(土) 13:00〜13:40 15:30〜16:10
7月20日(土) 13:00〜13:40 15:30〜16:10
会場:オリンパスギャラリー東京
参加費:無料 各回先着30名 要予約

<大阪>
8月20日(火) 19:00〜20:00
会場:オリンパスプラザ大阪
(オリンパスギャラリー大阪と同じ場所です)
参加費:無料 先着50名 要予約

お問い合わせ

詳細はオリンパスギャラリー特設サイトをご覧ください。
http://www.olympus.co.jp/jp/gallery/takasago/

 

コニカミノルタプラザ特別企画展・高砂淳二写真展「そら色の夢」

OWS理事高砂淳二氏の写真展
OWSの「自然保護区ミッドウェーの生きものと海洋ゴミ」展示コーナーもあります。

コニカミノルタプラザは、地球がもつ自然環境の素晴らしさを伝える特別企画展として、自然写真家・高砂淳二の新作展「そら色の夢」を開催いたします。

これまで70カ国以上をまわって、海の中の生物、虹、星々など、地球の様々な美しい表情を撮影してきた自然写真家・高砂淳二氏が、その長い年月の間に出合った夢のような空の表情を、この夏まとめた写真集「そら色の夢の中から厳選した約50点を展示いたします。

“天空の鏡”と言われる南米のウユニ塩湖に映し出された幻想的な空や星々、どこまでも繊細に海と空を染めるモルジブの夕焼け、夜空に生き物のようにうごめくカナダのオーロラなど、世界の空の多彩な表情を存分にご覧いただきます。

さらに会場の音楽はネイチャーサウンドアーティストのジョー奥田が担当。音楽との絶対的な一体感で会場全体を演出いたします。

また本展では、この写真展のために高砂淳二が撮り下ろした映像、“Hawaiian sky”も特別上映いたします。巨大高画質スクリーンに映し出される楽園ハワイの24時間の空の移り変わりが、あらためて自然の素晴らしさを感じさせてくれる心地よい空間となっています。

そしてイベントスペースでは、高砂淳二氏が関わる、環境保全、および震災漂流物回収プロジェクトをご紹介いたします。

コニカミノルタプラザより

開催期間

2012年11月29日(木)〜12月14日(金)
10:30〜19:00 *最終日は15:00

開催場所

コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
(Tel: 03-3225-5001)
JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」から徒歩1分
(フルーツの新宿高野4F)

入場料

無料

展示点数

約50点

特別展示

海の環境NPO法人OWS「自然保護区ミッドウェーの生きものと海洋ゴミ」 スライドショーおよびパネル展示

「ハワイクリーンアッププロジェクト」の活動紹介

会期中のイベント

高砂淳二トークイベントスライド
・スライドトークショー 2012年12月1日(土) 14:00〜15:00
・トークイベント 2012年12月8日(土) 14:00〜15:00
【会場】コニカミノルタプラザ イベントホール(入場無料)
【定員】50名 *定員を超えた場合は、お立見となります。
(お立見は、会場の都合により入場をお断わりさせて頂く場合もあります)
【お申込み】先着順 *開演2時間前より、会場にて整理券を配布。 ※トークイベントの様子はUSTREAMで中継されます
http://www.ustream.tv/channel/konicaminoltaplaza

主催

コニカミノルタプラザ(コニカミノルタホールディングス株式会社)

お問い合わせ

コニカミノルタプラザ Tel: 03-3225-5001
>>コニカミノルタプラザWebサイト

 

高砂 淳二 自然写真展 「Rainbow & Night Rainbow」

OWS理事高砂淳二氏の虹の写真展

相鉄ギャラリー(横浜市泉区)で、高砂淳二自然写真展「Rainbow & Night Rainbow」を開催します。

高砂氏は2001年の夏にハワイで見た「夜の虹」に魅了されて以来、いろいろな虹を求めて世界を歩き回るようになったそうです。

「虹の撮影は順調にはいきません。海外の撮影もまったく出合うことなく帰国することが何度もありました。
そして、虹を見られないからといってイライラする自分にハッとすることもありました。そのようなとき、心の虹が消えているのに撮影だけできても意味がないことを、小さな宿を営んでいる現地のおばさんから教えられたことがありました」

「それにしても虹は美しい。僕は虹の出る唯一の水の星に生まれて本当に良かったと思っています。この誰をもうれしい気持ちにさせてくれる虹の持つ不思議なパワーをこの展覧会を通じてたくさんの方と分かち合えたら幸いです」

と高砂氏は語ります。

世界各国で撮影されたさまざまな虹の写真約50点を展示します。ぜひ、雄大で美しい虹の姿をご堪能ください。
7月21日(土)には撮影エピソードや作品を解説するギャラリートークを開催します。

相鉄ギャラリーより

開催期間

2012年7月4日(水)〜8月5日(日)午前11時〜午後4時
休館日:毎週月曜日(7月16日(月・祝)は開館、17日は休館)

開催場所

相鉄ギャラリー
横浜市泉区緑園4-3-28
(相鉄いずみ野線 緑園都市駅徒歩3分「相鉄文化会館」4階)
電話:045−813−1515

入場料

無料

展示点数

約50点(写真集“虹の星”掲載作品がメインです)

同時開催
イベント

高砂淳二ギャラリートーク
2012年7月21日(土) 午後2時〜3時(予定)
参加費無料
高砂氏自身による撮影エピソードと作品の解説
写真集「虹の星」「Children of the Rainbow」ほか、6月半ば発売の新作「そら色の夢」に、サインをお入れして販売いたします。

 
Copyright© 2005-2007 The Oceanic Wildlife Society. All Rights Reserved.