OWS 特定非営利活動法人 OWS
ニュースレター メンバー登録 お問い合わせ
HOME


海のプログラム受託
協働事業パートナー募集  
 
OWSと協働して社会貢献活動や海の環境保全啓発プログラムの実施を担っていただける協働事業パートナーを募集しています。

CSRご担当者様、地域・学校・各業界のイベント企画ご担当者様、
OWSとの協働により、次のような企画を企画・運営してみませんか?
親子向け、子供向けプログラムも企画可能です。ご相談ください。
 

フィールドプログラム

●海辺の自然観察プログラム
実施例) ホエールウォッチング、潮間帯の
生き物観察、干潟の生き物観察、
砂浜海岸生物観察、サンゴの観察 など

●エコツアーの企画・実施
実施例)西表島、屋久島、奄美大島、
小笠原、パラオ

 
●海の漂着物を使った
クラフト制作プログラム

実施例)貝殻フォトフレーム、
携帯ストラップ、壁掛け温度計、
海のオブジェ、流木表札、Myお箸、
石と貝のカードスタンド、
流木のタオル掛け、シーグラス画鋲、
貝図鑑、モビール など
 
●体験ダイビングまたはスノーケリング活動を伴う環境教育プログラム

実施例)水中生物観察、撮影など
 
●ビーチクリーンアップイベントと付随活動

実施例)ゴミ分類調査、水中&水面ゴミ回収、
ゴミが野生生物に与える影響パネルの展示、など

 

インドアプログラム

●ネイチャーフォト/環境フォトコンテストの企画・実施
 
●自然環境に関する
写真展/パネル展の実施


実施例)
ゴミが野生生物に与える影響パネルの展示、サンゴ、生物の多様性、アホウドリ展など
 
●プロカメラマン(自然写真家)による
スライドトークショーの企画開催


実施例)
高砂淳二、倉沢栄一、越智隆治、丹葉暁弥、
ほか
 
●環境に関する講演・セミナー
シンポジウムの企画開催


実施テーマ例)
「マッコウクジラが見る深海世界」
「自然との共存を考える」
「サンゴ礁の海」
「この海を未来に〜今わたしたちにできること」など
 
●ゴミ問題・海辺環境等に関する企画展

実施例)環境パネル展、漂着ゴミの展示
 

その他

●エコグッズの企画・制作
(エコバッグ、タンブラー、Tシャツ、ポケット灰皿、
携帯ゴミ袋など)
 
●海の生きものに関する絵本の企画・制作


●海と自然環境に関する教材の企画・制作
 (観察スレート、観察ノート、本、図鑑、パワーポイント、パンフレットなど)
 

●学校プログラムとの協働
OWSでは、大学の社会人インターンプログラムに協力して、NPO法人分野のインターン生受入を行っています。一定期間の実務経験インターンのほかに、年間を通して、OWSの活動に参画(要メンバー登録)しながら、社会人としての実務付与に貢献しています。

実施例)2008年4月8日〜7月18日
文京学院大学 学生受け入れ(週4日間インターン生)



>>協働事業実施例とパートナー企業(団体)紹介はこちら

Copyright© 2005-2007 The Oceanic Wildlife Society. All Rights Reserved.